【効果倍増】エロティカセブンの効果を上げる4つの使い方とは

 

せっかく高価な媚薬を手に入れたのならば、より賢く使って成功率を高めたいものです。

 

そこで、ここではエロティカセブンの効果的な使い方を紹介します。

 

 

エロティカセブンの基本的な使い方は?

 

エロティカセブンの基本的な使い方は、何かしらの飲み物に混ぜて相手に飲ませる、これだけです。

 

厳密に言えば相手の体内に入ってしまえばいいわけで、必ずしも飲み物に混ぜる必要はありません。が、難易度を考えればやはりこの方法が一番楽でしょう。

 

ほぼ無味無臭なので、味のあるものに混ぜる場合は特に問題ありませんが、水に関しては味覚が鋭い人は違和感を覚えるかもしれません。

 

冷たいものは味を感じにくくなるという性質を利用して、冷水を使うのも手ですが、あくまで感じにくくなるだけです。一応覚えておきましょう。

 

 

エロティカセブンの効果的な使い方4つ

エロティカセブンの効果的な使い方は以下の4つです。

 

  • 混ぜる飲み物は酒類がおすすめ
  • 一回分を複数回に分けて飲ませる
  • 混ぜやすくするために予め容器を替えておく
  • 男性側も使ってみる

詳細は以下を確認してみてください。

 

混ぜる飲み物は酒類がおすすめ

 

飲み物に混ぜる系媚薬のド定番と言えるのがこの酒類に混ぜて使う方法です。

 

酒の席というのは本番への雰囲気づくりにも有効であり、エロティカセブンの催淫効果に加え両者ほろ酔い状態ならば、誘いも仕掛けやすくなるでしょう。

 

他にも酒は身体に回りやすいため、元々の効き目が速いのに加えさらなる即効性が期待できます

 

注意点としては、飲み過ぎによりダウンしてしまうことでしょうか。酒はあくまで準備段階にすぎません。せっかくのチャンスをフイにしないためにも酒好きの人は自制するようにしてください。

 

一回分を複数回に分けて飲ませる

エロティカセブンの一回当たりの使用量の目安はおおよそ3〜5滴です。これを複数回に分けて飲ませます。

 

女性には酒を飲む際、酔い過ぎないようにトイレで口に含んだままの酒を吐き出す人もいたりします

 

これではせっかく混ぜたとしても十分な効果を得られません。そういったリスクを回避するための方法です。

 

混ぜやすくするために予め容器を替えておく

 

他の媚薬製品には蓋部分がスポイト状になったものもありますが、エロティカセブンの容器はごくごく普通のものです。

 

この形状だといざという時に素早く使えず、取り回しが悪いと言わざるを得ません。

 

そこでおすすめなのが、弁当等についている醤油やソースの入った入れ物に予め詰め替えておく方法です。

 

見た目はアレですが、百均ショップや通販でも簡単に入手でき、使用感は抜群なので一考の価値はあると思います。

 

男性側も使ってみる

 

エロティカセブンの催淫、興奮効果は女性のみならず男性にも効果を発揮します。

 

女性用に調整してあるので、そこまで劇的な効果は得られないかもしれませんが、お互いが興奮状態ならより刺激的な、忘れ難い一夜となるかもしれませんよ?

 

 

以上、エロティカセブンの効果的な使い方を紹介しました。興味のある人は、是非その効果の程を直接確かめてみてください。

 

 

▲エロティカセブン公式サイトはこちら▲